2016年03月13日

ドイツでラーメン二郎を食す

Grüß Gott!

休日の昼下がり
体全身がかゆい・・
かきむしる かきむしる


まさか これは・・・禁断症状!?


そう。
私たちはラーメン二郎中毒なのである
(ラーメン二郎とは関東を中心に展開するラーメン店であります)


ジロリアンとしての名をはせていた日本在住時代

主人のドイツ転勤が決まったことを聞き、
真っ先に思い浮かんだことは、
ドイツにはラーメン二郎がない どうしよう
ということ

中毒を少しでも直すために
二郎へいく頻度を徐々に下げ、
1年間をかけてようやくインスタントラーメンでも満足できる体に作り上げ、
万全の状態でドイツ入りをしたのであります

しかし
二郎はそれを許してくれなかったのです

ドイツ入りしてそろそろ1か月になろうというこの日に
私は開いてしまったのだ

二郎から頻繁に届いていた メルマガを


やってしまった!
メルマガの解除の方法が分からず
届いても放置していた二郎のメルマガ

「おはよーございます。昨日のニンニクの日はありがとうございました。
今日は年に一度の3月1日。意味はないのですが悪ノリしてしまい高菜を作っちゃいました。ちょっと辛いですが良かったら「アレ」でお願いします。」


ニンニクの日!?ニンニクの日には一体なにがあったのだ
二郎に高菜を乗せるだって!?絶対に美味しいはずじゃないか
私が日本を離れている間に なんておいしそうなトッピングを用意しているんだ二郎は

忘れかけていた二郎の香り、味がよみがえり
とうとう我慢ができなくなったので
作ることにしました

前置き長くてごめんなさい。

さてさて!
早速スーパーで豚ガラ(1kgほどで1.05ユーロ、140円ほど)と
豚足(たくさん入って1.6ユーロ、200円ほど?計算てきとう)
を購入

P3131449.JPG

背脂がほしいところでしたが 見つからず断念・・・

P3131450.JPG

ガラはこんな感じ!おお〜いいね😃

P3131451.JPG

大きい鍋がないので二台体制で茹でる。
丁寧に下茹でして あとは5時間ほど煮込む

P3131455.JPG

しばらくすると、スープがトロトロに・・・
おおおお
背脂がなくても、豚足からけっこうトロトロのスープができるみたい。
ガラはサッパリとしたスープに仕上がる

P3131458.JPG

その間に チャーシューとタマゴを門外不出極秘スペシャルスープに漬ける
(醤油、みりん、創味シャンタン、ニンニクを入れただけ)
とりあえず創味シャンタンさえあればなんでも美味しくなるっぽい。

その間に麺づくり
ドイツで売られているパスタ用の粉というものを水と重層と一緒に混ぜる

P3131452.JPG

ちなみにドイツの重層は「Natron」
5個パックで96セントくらいでお安く売っております


ゲーム「龍が如く」を楽しむ主人に麺踏みを依頼

P3131456.JPG

敵をボコボコに倒しながら麺をボコボコに踏む

主人の努力の結晶の麺を切る

P3131459.JPG

おお〜これは太麺 太すぎる
製麺機がないからこんなものですね。


そうこうしている間にチャーシューが出来上がり・・

P3131460.JPG

おお〜美味しそう
美味しそうでありますよッッ



朝7時から茹で続けたスープが 昼12時にいよいよ完成!





ドイツの家に響き渡る私の声

「お客さん、ニンニクはっ!!!」





主人は息をフンガフンガしながら 二郎でしか伝わらない秘密の呪文を唱える

「ヤサイマシマシニンニクアブラカラメで!!!!!」






どでーん!!


P3131462.JPG

おお
ニンニクの香り
スープに浮かぶ脂たち
麺が全く見えない野菜の多さ

これはまさしく・・夢にまでみた二郎


一口スープをいただく
おおおお〜〜
美味しい!!!!!
大満足!!!


食べた後に口に残るニンニク臭が懐かしい・・

大変でしたけどまた作る価値ありです😃
おなか一杯 ウプ



Tschüs!チュース!
 
ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!(別窓で開きます)
posted by nagisa at 20:53| Comment(8) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
恐ろしいほどの執念ですね。
一からラーメン作れるなんて素晴らしいですね。
また禁断症状出ても大丈夫ですね(^O^)
Posted by ビヨンボ☆マンボ at 2016年03月13日 21:49
ドイツでここまで本格的なラーメンを作るとは二郎愛に溢れていますね。
料理上手な奥さんで旦那さんは幸せ者ですね。
Posted by 長沢くん at 2016年03月13日 22:58
想像以上に二郎でびっくり🍜
すごいボリューム、食べきれましたか?
これは寸胴なべが欲しくなりますね。

Posted by こたろん at 2016年03月13日 23:02
おおお まさしく二郎や ドイツで不可能はない
Posted by ちゃんぺ at 2016年03月14日 10:51
ドイツ滞在日記なのに私には、お料理ブログよ。いゃー、すごいわ。チャレンジャー精神。ないのなら、作ってみせようホトトギスですなぁ。その、バイタリティ、多分、無人島でも暮らせる。獲ったどー。ないのなら、仕方ないべさ、ホトトギスの私は反省しきりです。ブログを読んで、お料理本、買ってきましたよ。触発されて。作り置きして弁当、早く作るという本とデパ地下サラダレシピという二冊です、こんな、オバさんをヤル気にさせてくれて、ありがとう。勉強になりますっ!
Posted by ゆづる at 2016年03月15日 18:07
はじめまして!
ヨーロッパ ラーメン二郎 で検索したらこちらに行き着きました。
お二人共ジロリアンだなんて素晴らしい夫婦!私達は関東周辺でないので日本在住時は二郎風ラーメンでいつも我慢していました。
現在私達夫婦はポーランドに主人の仕事で出張中でラーヲタな旦那のために二郎を作りたくていろいろ調べていました。
このブタめちゃくちゃ美味しそう!よろしければドイツ語でどんな名称でこの部位の豚肉が売られているのか教えていただけると幸いです…。ありがとうございました!
Posted by shion at 2016年05月23日 02:53
野菜がマシマシじゃないのでやり直し(笑)
Posted by なつ at 2016年06月27日 02:09
まずは大きいどんぶりを調達するところからやり直そうと思っています!><

>なつさん
>
>野菜がマシマシじゃないのでやり直し(笑)
Posted by nagisa at 2016年07月21日 01:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: